いつも忘れるので、メモ。

ファイルfileを読み込む方法。
3つあって、read()か、readlines()か、readline()

例。
まずは、ファイル作成。

In [35]: aaa = 
    ...: a
    ...: b
    ...: c
    ...: d
    ...: e
    ...: 

In [37]: with open(aaa.txt, w) as f:
    ...:     f.write(aaa)
    ...:     

で、
read()
全部読み込みで、文字列strを返す。

In [39]: with open(aaa.txt) as f:
    ...:     r = f.read()
    ...:     

In [40]: r
Out[40]: 
a
b
c
d
e

readlines()
全部読み込みで、1行ごとのリストlistを返す。 ただ、改行 もついてくる。

In [41]: with open(aaa.txt) as f:
    ...:     r = f.readlines()
    ...:     

In [42]: r
Out[42]: [
, a
, b
, c
, d
, e
]

なので、削ったりする。

In [50]: [ x.replace(
, ) for x in r ]
Out[50]: [, a, b, c, d, e]

readline()
これは1行だけ読み込んで文字列strで返す。

In [43]: with open(aaa.txt) as f:
    ...:     r = f.readline()
    ...:     

In [44]: r
Out[44]: 

まにゅある。

7. 入力と出力 — Python 3.5.1 ドキュメント

いつもお世話になるところ。

www.yukun.info